温水温度保持

レイケム給湯温度保持システムにより、水道で即時に湯を供給する快適でインテリジェントな方法をご提供します。

なぜ給湯維持システムを設置するのでしょうか?Hot-Water-Temperature-Maintenance

  • 長く複雑な配管網は、エネルギー効率がよくありません。
  • 水道から必要な温度レベルの水を待つことは、多量の貴重な飲料水を無駄にする可能性があります。
  • 長距離の分岐配管システムでのレジオネラ菌の防止と除染は、実現が非常に難しくなります。

これらは、次のような建物での典型的な問題です。

  • ホテル
  • 医療施設と病院
  • オフィスビル
  • スポーツビル
  • 学校
  • 刑務所
  • アパート

システムは、レイケム自己制御ケーブルと HWAT-ECO 制御ユニットで構成されます。

  • 給湯配管に対する直接アプリケーションとして設計されたレイケムシステムは、戻り配管、バルブ、ポンプが必要ではありません。
  • 自己制御ヒーティングケーブルは配管上に設置され、湯の温度降下を補って、配管に沿って必要な温度が維持されます。
  • ヒーティングケーブルの並列回路構造により、柔軟度の高い設計と設置が可能になります。
  • 制御ユニットでは、効率的な方法でシステムの電力消費が管理され、エネルギーが節約されます。

関連製品

Inspired Solutions for a Changing World