RTD-7AL

概要

Raychem RTD-7AL温度センサは、精確な温度制御が必要とされる、監視・制御システムと一緒に使われることの多い、3線プラチナのパイプ搭載RTD (抵抗温度検出器) です。CID1場所で使用センサは防爆タイプで、Division 1危険場所での使用が認められています。多種多様なDigTrace監視および制御システムと併用して、RTD7ALを使用できます。RTD7ALは以下のように、Division 1およびDivision 2危険領域で使用するように、北アメリカのメーカーによってCSA規格認証取得済みです。

  • Class I, Division 1, Groups C, D
  • Class II, Division 1, Groups E, F, G
  • Class I, Division 2, Groups A, B, C, D
  • Class II, Division 2, Groups E, F, G

対象産業:
化学および製薬
食品および飲料
海洋
鉱業
石油およびガス
電力

文書

データシート
Installation Manuals

保証

Inspired Solutions for a Changing World