RHS

概要

レイケム RHSタンクヒーティングパッドは、凍上防止からタンクのプロセス温度制御にいたる用途向けに設計されたものです。レイケム RHSタンクヒーティングパッドは、2通りの出力密度 (1.9 W/in2のRHS-Hおよび0.6 W/in2のRHS-L) で利用でき、金属製タンク (電線の有無に拘わらず) およびプラスチック製タンクにとって理想的です。熱分散が不要な用途でも、コスト効果あるソリューションとなります。RHS-Lはタンク壁で使用して、最大 49°C の維持が可能であり、RHS-Hは最大 93°C の維持が可能です。

タンクヒーティング用のレイケム RHSパッドに関する追加製品情報:

  1. 非危険場所および危険場所において使用できる、FM規格および国際CSA規格認証取得済みレイケム RHSタンクヒーティングパッド
  2. 高温に敏感な流体には奨励しません。

文書

Design Guidelines
データシート
エンジニアリング仕様
フォームおよびワークシート
Inspired Solutions for a Changing World